クリエイターの仕事はAIでどう変わる?電通が開発した自動生成AIに迫る

株式会社電通国際情報サービス AI MIRAI統括

さまざまなデバイスが普及し、デジタルが世の中に浸透した結果、企業はユーザーひとりひとりに合わせたコミュニケーションが可能になりました。一方で、ユーザーひとりひとりに「刺す」ためのクリエイティブを制作するクリエイターの業務はかつてないほど膨大となりま…

イベントは終了しました

2025年の崖問題が提起された経産省の「DXレポート」が公表されて約3年が経過しようとしています。国内のDXは前進したのでしょうか。経産省は「DXレポート2」を2021年3月に新たに公表しました。 その中では、全体の9割以上が 「DX未着手:DXについて知らない」 「DX途上:DXを進めたいが散発的な実施に留まる」 であるとされています。 多くの企業が変革の必要性を感じながらも思うように推進できていない状況を打破し「本格推進」するには何が必要か―。新年に今一度、DXを考えるきっかけの場を創出します。

イベントの情報を受け取る

Ledge.ai メールマガジンではAIに関する見逃せない最新ニュース、イベント情報をお届けしています。
メールマガジンに登録して最新情報を入手しましょう。

プライバシーポリシーはこちら

DX推進に役立つウェビナーを完全無料で
一挙視聴できる期間限定のオンラインイベントです

© Ledge, Inc. All Rights Reserved.